大人ニキビの原因 って結局何?

大人ニキビの原因は、10代の頃にできるニキビ(思春期ニキビ)とは違います。
ちょっと複雑なようで、いろいろな原因が重なり合って結果、ニキビとして顔にでてきしまう。。。そんな感じのようです。

ニキビができてしまうきっかけとしては、

大人ニキビの原因
そして化膿ニキビへと発展して、酷くなっていくのです。。。
ではなにをきっかけに大人ニキビができてしまうのでしょう?

【大人ニキビの原因とは?】

大人ニキビの原因、それは、体内バランスの乱れによる『ホルモンバランスの乱れ』にあるようです。。。

体内バランスの乱れ

体内バランスが乱れてしまう原因としては、不規則な生活、睡眠不足、ストレス、食生活の乱れ、運動不足、便秘などなど生活の中のあらゆることが影響しています。

こういった毎日の不規則な生活から、ホルモンバランスの乱れが起こり、免疫力が低下し、肌のコンディションまで崩してしまい、大人ニキビができてしまうのです。

肌の調子を左右するホルモンバランスの崩れ

私たち女性には毎月生理があります。
この生理を維持しているのが『女性ホルモン』なんですが、肌の調子をも左右しているホルモンなんです。

女性ホルモンには2種あって、互いにバランスを取ることで、身体の機能を調節しています。

しかし、毎日の生活の乱れなどがきっかけでそのバランスを崩し、さまざまなトラブルを起こしてしまうことに繋がっているのです。

※2種類の女性ホルモンのバランスについてはこちらに詳しく書きました♪
肌の調子を左右するホルモンバランス って何?

ホルモンのバランスの乱れによって起こるトラブルの一つに、皮脂分泌過剰があります。
皮脂分泌が過剰になると免疫力の低下を招き、肌の常在菌である『アクネ菌』を増殖させてしまうのです。

アクネ菌が増えるのは免疫低下だけが原因ではありません。
皮脂を栄養としているので、それが過剰分泌されるとさらに増殖してしまうのです。

つまりホルモンバランスが崩れてしまうことで、ニキビのできやすい環境をつくってしまうのです!

角質肥厚の原因って?

アクネ菌は”ポルフィリン”という酵素を生み出し、皮脂を“遊離脂肪酸(ゆうりしぼうさん)”に変化させます。

この遊離脂肪酸が毛穴周りの壁(角質)を刺激してしまい、角質肥厚(角化異常)を起こしてしまいます。。。

このように角質肥厚が起こってしまうことで、分泌された皮脂は行き場を失い、アクネ菌はさらに増え、炎症を起こすことになるのです。

こうなると血液中の白血球がキケンを察知し、アクネ菌を攻撃し始めます。
するとアクネ菌の死骸が『膿(うみ)』となり、化膿ニキビになるのです。。。

※こういったことが原因で一般的にアクネ菌は悪者とされていますが、 ただの悪者ではないのです!→大人ニキビの勘違い…アクネ菌って悪者?

体内バランス・ホルモンバランスの乱れが元凶!

大人ニキビの原因はとにかくこういった体内のバランス、そしてホルモンバランスなど、色々な要因が複雑に絡みあってできてしまいます。

なので、「あなたのニキビの原因は運動不足にあります!」などと断定できないところが、改善しにくい原因でもあるんだそうです。。。

《体内バランスを崩す原因》

  • 睡眠時間が不規則
  • 睡眠が足りていない
  • 偏った食事内容と、不規則な時間の食事
  • 精神的ストレス
  • 全身疲労
  • 便秘の放置

そしてこういった生活習慣だけでなく、毎日のスキンケアの習慣の影響も考えられます。

《間違ったスキンケアとメイクの習慣》

  • 間違った洗顔とスキンケア
  • 肌にあわない化粧品の使用
  • 過度なメイクとメイクしている時間の長さ
  • 脱脂力の強いクレンジングの使用
  • 整髪料などをつけた髪の毛による皮膚への刺激

まとめ

大人ニキビが次から次へとできてしまったら、まずは自分の生活習慣を見直すこと!

特に睡眠不足は、ホルモンバランスに大きな影響を与えてしまうようなので、改善しましょう!

そして、何より知っておきたいことは、大人ニキビは一度できてしまうと治すのが厄介で、跡が残る場合が多いということ。
『できる前の予防が大切』なのです!

つまり、睡眠をたっぷり取り、規則正しい生活を送ることが大切♪
なのです^^



リプロスキン CCクリーム

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ