まつ毛にダニが!?アイメイクに隠れた目のトラブルとは

まつ毛ダニ(駆け込みドクターより)

女性がメイクで力を入れるのは「目」ですよね。
パッチリ目のメイクは可愛くて、長いまつ毛は横顔がとてもステキです。。。

でも最近のアイメイクは盛り過ぎのように感じてしまうんですが、案の定アイメイクが原因の目のトラブルで眼科に来る人が増えているそうです。

アイラインを入れる位置、まつ毛の内側に入れてますよね。。そこ、とても大事な場所なんです。
そしてつけまつ毛、不潔にしてませんか?
特にエクステをしているまつ毛は意外に不潔なので、ダニが住み着いてしまっているかも。。。なんです。

アイラインに隠れた目のトラブル

アイライン、まつ毛の内側まで入れている人とても多いかと思うんですが、これ実はとても危険なのです。
まつ毛の内側は粘膜でとても敏感な場所です。

しかも、「マイボーム腺」の開口部がそのまつ毛の内側にあるので、やっぱりアイラインを引くには危険な場所なのです。
まつ毛ダニ(駆け込みドクターより)

マイボーム腺とは…
まぶたの内側に、それぞれの目に50~70ほどあって、脂分を分泌するところです。

まつ毛ダニ(駆け込みドクターより)

人の目はここから分泌される脂分で涙の蒸発を防ぎ、目の潤いを保っているんです。

だけど、アイラインで塞いでしまって、脂分が分泌できないことでドライアイになる人も多いそうです。
脂分が出せない状態だと、中に溜まってこんな状態に。。。

まつ毛ダニ(駆け込みドクターより)

そこに菌が侵入してしまうと、感染症を引き起こしてこんな状態に!

ドライアイになったら目薬させば良いや。。。なんて軽く考えしまうと危険なんです。

目が乾いている状態は目にキズをつけやすく、そこにアイメイクの粉やラメなどが入ってしまうととんでもないトラブルが起こってしまう危険性もあるんです。
目に深い傷をつけると視力の著しい低下や失明の危険もあるのです。

しかも、ドライアイになると白目がくすみがちです。。
キラキラ、うるうるの目からは程遠くなってしまいます。

メイクしたまま寝てしまう。。。

アイメイクばっちりな人は帰ったらとにかくすぐメイクを落としましょう!

アイラインや、つけまつ毛を付けている人の目は思っている以上に不衛生なのです。
そのまま寝てしまったりしたら、不潔大好きのダニが巣をつくってしまうんです。

まつ毛ダニ(駆け込みドクターより)

「デモデクス」というダニで体長は0.1~0.4mmほどなので目ではなかなか確認できません。
別名「顔ダニ」とも呼ばれているようです。

ダニはアレルギーを引き起こす(アレルゲンになる)大きな要因の一つです。
かゆみや炎症をおこしてしまうので、要注意です。
メイク無しで外出しないといけなくなるかも知れませんよ!

しかもこのダニ厄介なんです。

目をこすって、顔だけまつ毛に残ったりしたら、また体は再生するんだそうですよ。
最悪の場合は取り除くために手術をすることになるかも知れないとか。。。

特に注意したいのはまつ毛のエクステをしている人。
まつ毛の洗浄が不十分になっている人がとても多いそうです。


しっかりアイメイクの人は、しっかり落とすことにも力を注ぐ。
アイライン、、、アイボーム腺があることを頭に入れておこう。

つけまつ毛は清潔に保ち、帰ったらまず洗い落とす習慣を!
エクステの人は洗浄が不十分な人が多いんです。

それでもメイクは止めれませんよね。
ばっちりメイクは夕方からとか、週末だけとか。。。メイクをしない日を作るとか、アイラインをつけない日をつくるとか。。。
いろいろと工夫を考えてみるのが良いのかも知れません。。

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ