ダイエット中は低脂肪牛乳を飲むと痩せやすい?!

ダイエット中って、カロリーばかりに目がいってしまがち。。。
なので、まぁまぁカロリーの高い牛乳なんて飲みません!
低脂肪牛乳はたしかカロリー低めだけど、、、気になる。。。

なんて人も多いかも知れませんが、ぜひ知っておいた方が良い情報が先日TVでやってました。

なんでもダイエット中は牛乳を飲んだ方がええのです!

正しいダイエット

ダイエット中には低脂肪牛乳を飲もう!

低脂肪牛乳には、たんぱく質とカルシウムがたっぷりを飲むことで、体脂肪を減らして、筋肉量をアップさせることができるのです。

ダイエット中に低脂肪牛乳を飲まなかった人と、飲んだ人を比べるとこんなにも差が!

正しいダイエット

低脂肪牛乳を飲んでない人に比べ、飲んだ人は、脂肪がグンと下がり、筋肉量がアップしています。

これは、牛乳に含まれるたんぱく質が筋肉の発達を助け、さらにカルシウムが脂肪の燃焼を盛んに行ってくれた結果なのだとか!

※世界一受けたい授業(2011年3月5日放送)より→世界一受けたい授業公式サイトはこちら

低脂肪牛乳はいつ飲めば良い?

食事前に200ml以上を飲むことで効果が得られるようです。
食事前に飲むと、満腹感も助けられて食べる量も減らせる効果も期待できそうです。

食事でもたんぱく質を摂るには?

たんぱく質には動物性たんぱく質と植物性たんぱく質がありますが、どちらが良いとか悪いとかではありません。
それぞれ含まれている成分が違うので、どちらも組み合わせて摂ることが大切のようです。

《理想のたんぱく質摂取の目安》
【動物性タンパク質】

  • 肉 50~60g
  • 魚 50~60g
  • 牛乳 200cc
  • 卵 1個

【植物性タンパク質】

  • 豆腐 100g
  • ご飯 3膳

☆タンパク質の量 合計 50g

キーワードは『高たんぱく質低カロリー!』
これを心がけたバランスの良い食事で、ダイエットだけでなく健康的な体になれます♪

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ