1ヶ月で老けて見える二重アゴ・ほうれい腺を改善する3つの方法

夏に浴びてしまった紫外線が原因になり、たるみやほうれい腺、シワ、、、増えちゃってませんか?
肌のハリを保つコラーゲンは紫外線によってダメージを受け、破壊されてしまうんです。

さらに20歳を境に、新しいコラーゲンが作られる量は減少し、50歳になると20歳の頃に半分になってしまいます。
放っておくと改善されることはなく、肌にハリはどんどんなくなり老け顔になってしまいます。

ふと鏡を見た時、横顔の写真を見た時、笑い顔の写真を見た時。。。「え!!こんなにたるんでるの?」とショックを受けてしまったことがある方、たった1ヶ月で劇的に改善する方法が「世界一受けたい授業」で紹介されていました!

実際にチャレンジした、タレントの麻木久仁子さんは1ヶ月でここまで改善されていました!
ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)

たるみ・シワ(ほうれい腺)改善3つの方法

このたるみ、たるみ・シワ(ほうれい腺)改善する方法を教えてくれたのは”澤田暁史”先生です。

【1:ハリUPディナー】

ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)

コラーゲンを増やして、急いで”hurry up(ハリーアップ)”で肌のハリをアップさせるための夕食のことだそうです。
新しく作られるコラーゲンの量を増やすには、原材料になるたんぱく質を摂取する必要があります。
そこで、澤田先生のオススメ食品は『鮭』と『キウイ』です。

ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)

《鮭》
…鮭の身は比較的コラーゲンが豊富な魚です。皮にもコラーゲンが含まれているので、残さず摂取する方が良いです。
さらに、鮭の赤みの成分”アスタキサンチン”は抗酸化物質なので、紫外線によるダメージから肌を守ってくれる働きがあります。

《キウイ》
シワの改善やコラーゲンの生成に効果的なのはあと「ビタミンC」です。
でも、ビタミンCは水溶性で溶け出しやすいので、生のフルーツか野菜で摂るのが良いようです。
特にビタミンCが豊富に含まれていて、比較的手に入りやすいキウイがオススメだそうです。

この2つの食品を1日に摂取する目安は、鮭は2切、キウイ2個だそうです。
ポイントは夜に食べること。
コラーゲンは特に睡眠中に活発に作られるからだそうです。

【2:まいうー体操】

ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)

顔の筋肉を鍛え直すために、「ま、い、う」の3つのひらがなを言うだけの簡単な体操です。

1.口を大きく開けて「まー」と10秒間言い続ける
この時、顎の下の筋肉、「顎舌骨筋(がくぜつこっきん)」を意識しながら、なるべく大きな口、大きな声で「まー」と言います。

ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)

→アゴの下のたるみ「顎舌骨筋」があまり使われないでいると、舌を支える筋肉が弱くなってしまって、たるんでしまいます。
「ま」という形で口を大きく開けると、「顎舌骨筋」が鍛えられて、顎のたるみの改善になります。

2.思いっきり笑顔で「いー」と10秒間言い続ける
この時、頬の筋肉を意識しながら行います。
ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)
→年齢と共にこの頬の「小頬骨筋(しょうきょうこつきん)」と「大頬骨筋」が小さくなってくると頬を支えれなくなってしまうので、たるみや法令線の原因になります。

3.思いっきり口をタコのように尖らせて「うー」と10秒間言い続ける
口の周りの筋肉を意識してやると、口の周りがポカポカしてきます。
ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)
→口の周りの「口輪筋(こうりんきん)」が弱ってくるとほうれい線が出てくる原因になります。

【3:42度洗顔】

ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)

42度のちょっと熱めお湯で洗顔をします。
42度で洗顔をすると、ヒートショック効果で、ヒートショックプロテインが生まれてコラーゲンが生成されるからです。

こんなマウス実験の結果あります。

《ヒートショックプロテインのマウス実験》
37度のお湯と、42度のお湯にそれぞれマウスを5分間浸からせ、10週間紫外線を当てるという実験を行いました。
ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)

結果、37度に浸かった方のマウスはシワがくっきり出てきたの対して、42度に浸かったマウスは、シワがほとんどできなかったという結果が出たんだそうです!
ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)

《42度洗顔のやり方》

ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)

1:お湯を42度に設定し、洗顔を3分行います。
2:42度のお湯で温めたタオルを顔にかぶせて2分間保温します。
この洗顔方法で1日、朝と夜の2回やると効果があるとのこと。

注意したいのは、洗顔後はしっかりと保湿をすることです。

たるみ・シワ(ほうれい腺)改善方法を試したところ

麻木久仁子さんは、効果を実感したので、1ヶ月にとどまらず2ヶ月続けて行った結果。。
ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)
こんなにも効果があったそうです。
ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)

肌のハリは、もともと70歳代並みのハリでしたが、この3つの方法を試した1ヵ月後には、なんと35歳の肌のハリに回復!これは嬉しいですよね。
ほうれい腺とアゴのたるみを劇的に改善する方法(世界一受けたい授業より)


以上、二重アゴが劇的に改善する方法です。
注意したいのは、以下のことを前提の元行いましょう。
・夜は0時までに寝ること。
・日焼けをしないように日焼け止めや対策をしっかりととる。


DVD付き 口角アップで運気もアップ! 顔ヨガで幸運をつかむ (才色こまち)

間々田 佳子 マッグガーデン 2013-06-28
売り上げランキング : 58123

by ヨメレバ

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ