見えないストレスが大人ニキビの原因に!

ストレス社会と言われる現代ではストレスは、切っても切れない関係ですよね。。。

私はそんなにストレスは感じないけれど。。。なんて思っている人でも、本人が自覚していなくても「見えないストレス」もあると言われているので、

そしてストレスがかかると、その人の弱い部分に症状として現るようです。

例えば、過剰なストレスで肌荒れを起こす人や、下痢をする人もいれば、逆に便秘になってしまう人もいて、胃が痛くなったり、生理が遅れる人、髪の毛が抜けてしまう人など、さまざまな形で体に現るんです。

でもどうしてストレスがさまざまな症状を引き起こしてしまうのでしょう?

ストレスがさまざまな症状を起こしてしまうのは…

人の体はストレスを受けると、体内に『活性酸素』が発生します。
この『活性酸素』が害になってしまうのです。。。

活性酸素は細胞をキズ付け、肌老化を促進させます。
また免疫力も低下させるので、アクネ菌の増殖を許してしまうことになって、今あるニキビをさらに悪化させて、化膿させることも多々あるんです!

さらに、ストレスを感じるとホルモンバランスが乱れてしまい、生理周期が不順になったり、生理前に大人ニキビができたり、
肌が荒れやすい状態になります。
自律神経も乱れることもあって、、不眠や下痢を引き起こしたりし、肌の代謝が妨げられたりもするんです!

こんなふうに、ストレスは内蔵機能、免疫システム、自律神経の全てに悪影響を及ぼして、結果、さまざまな症状として体に現れてしまうってことなんです。。。

ストレスって本当に万病のもとなんですね。

まずはストレスに気づくこと!

通常の人はストレスになっている原因を自覚していて、それが改善できることであれば、改善することで肌荒れが治った!
なんて例は本当にたくさんあるようです^^

例えば多くのストレスの原因になっている会社を辞めた途端、ウソのように大人ニキビが消えてしまった!なんてパターンもよくあるようです。

でも、そのストレスに気づかない人、ストレスの原因が分からない人も少なくはないようなんです。

例えば、仕事での人間関係、毎日のことなので慢性化してしまっているストレスなので、ストレスを自覚していないのいです。
「仕事なんてこんなもんだし、みんな我慢してるんだから…」
と考え、知らず知らずのうちに耐えるのが当たり前だと思っている真面目な人。。。

自覚がなくても体は正直なので、大人ニキビとなって現していたりして、気づくって感じになります^^;

このストレスに気づくことで、毎日の身体の不調の原因、いつも悩んでいた大人ニキビなどの原因が分かった!!
ことでスッキリして、それだけで肌が治ってしまったという例もあるんだそうですよ^^;

自分なりのストレス解消法を持っておく!

ストレスに気づいたら、今度は自分なりの解消法を持つこと!
うまくストレスの抜き方や解消法があれば、ストレスを失くすことが難しい時でも、スッキリさせることができますよ^^

趣味をもったり、スポーツをしたりして、我を忘れるぐらい没頭できる何かを持ったり、自分のリラックスできる時間をつくることで、大人ニキビが改善することもあるようです♪

≪オススメなストレス発散法≫
運動(スポーツ)がオススメ!
身体をたくさん動かすと自律神経を安定させるので、イライラが吹き飛んでしまうのです♪

もう一つオススメなのは『アロマテラピー』。
香りは気分を落ち着かせるので、アロマテラピーの力を借りて、リラックスできる時間をつくってみましょう♪

ストレスを上手く流して、規則正しくしっかり睡眠を取り、食事のバランスを心がけることで、大抵のストレスは乗り切れるようになります!^^

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ