足裏の重心のかかり方で分かる4つの健康状態

先日”世界一受けたい授業”で紹介された『肥満、老化、内臓の疲れ』が分かる『足裏健康診断』!。

身体のゆがみ改善法

身体のゆがみは、

いろいろなことに影響します。

そしてその身体のゆがみは足の裏にかかる”重心”で分かります。
あなたの身体のゆがみが足の裏でわかる!

そしてその足の裏にかかる重心で、健康状態が4つに分けられるのだとか!
あなたはどのタイプに当てはまりますか?

1:パーフェクトさん

世界一受けたい授業 足裏健康診断

バランスがとても良くて、理想的な立ち方をしている人。
左右対象に重心がかかっていて、かかと、小指の付け根、親指のの付け根、指全体に力がかかっているので、パーフェクト!
これ、1万人に1人いるかいないかの割合なんだとか。。。

2:内臓おつかれさん

世界一受けたい授業 足裏健康診断

体重が左側にかかってしまっている状態の人。
これは背骨がゆがんでしまっているので、左足の方が長い人なんだとか。

世界一受けたい授業 足裏健康診断

内臓の働きは背骨を通る脊髄神経から枝分かれして、内臓につながっています。
なので、背骨がゆがんでしまうと神経を圧迫して内臓に正常な神経伝達がいかなくなってしまいます。

3:猫背ひきこもりさん。。。

世界一受けたい授業 足裏健康診断

かかとだけに体重のかかった立ち方。

世界一受けたい授業 足裏健康診断

後ろに体重がかかっているので、猫背になって身体のバランスを取っています。
猫背でちょこちょこ歩くととても疲れやすいので、ひきこもりがちに。。。

4:.肩こり腰痛さん。。。

世界一受けたい授業 足裏健康診断

左右で体重のかかっている部分が違う立ち方の人。
体がねじれている立ち方のようです。
これは筋肉のバランスの崩れから起きているのだとか。

イスに座って足を組んだり、身体を横向きにして寝転んだり。。。
日常のとても些細なことから体のバランスは崩れていくのですね。。。

世界一受けたい授業 足裏健康診断

このねじれが原因で、肩の筋肉や腰に負担がかかってしまい、血行も悪くなるので冷え性の人は、この身体のゆがみタイプの人が多いのだそうです。


これ、家ではチェックしにくいですよね。。。
左右の重心がそろっているかどうしても知りたい人は、体重計2個使って、左右の足をそれぞれ乗せて量ると身体の傾きが分かります。

うちではWiiフィットがあるので、量れます^^

そしてこのゆがみを治す方法は、普段からの姿勢を正すこと!
まずは簡単エクササイズで、左右の足の長さを正して、普段の姿勢を正す!
これが一番効果的なのだそうです。

→たった1分で両足の長さを揃えるエクササイズ



コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このページの先頭へ